受け入れ点検って大事!

輸液ポンプTE-131の更新で
TOP-2300を7台購入しました。
20170722TOP-2300 (1)
TE-131とTE-131Aが当院にはあって、131が15台、そのうちの7台の入れ替えです。
ホントは15台入れ替えたかったのですが、29年度の購入希望を持っていったら「もっと減らせ。」と言われたので
全体的に減らしてはポンプは半分に。トホホ

そして、一応、メンテナンスマニュアルに従って受け入れ点検していたのですが、
閉塞圧の所で妙なことになりました。
20170722TOP-2300 (2)
P209
148
マニュアルには
「チューブを装着していない状態で下段の表示が60~140であること。」
とあります。
おいおいお~い!?
メーカーへ連絡したら、中間業者が持って行った。
1台だけでしたが、こういうこともあるんですね。
受け入れ点検って大事ですね。
スポンサーサイト

人事は大事

前回の記事の財務省の件です
増税工作は、ちらほらそういう記事が出ている。
だいぶ前にも書きましたが、財務省の人事は大事です。

この番組みてください
特別番組「財務省ダービー平成29年版」山村明義 かしわもち 倉山満【チャンネルくらら・7月18日配信】
この番組の内容を以下に抜粋します。

これがすべてではないので、ホンマでっかという感じで読んでください。(笑)

29年度の財務省人事はこちら
財務省幹部名簿(平成29年度7月18日現在)
これだと分かりにくいので
番組からキャプチャーしたのがこちら(幹部抜粋)
20170723財務省人事1
これ妙なんです。

異常人事
1、59年入省組が幹部クラスに一人もいない
  中江元哉はいずこ?
2、なぜ矢野?
3、岡本主計局長以外全員ライバルがいる
4、次期主計局長候補が3人いる
5、岡本の、官邸による、岡本のための人事

という事なんです。

おおよその出世経路
事務次官が一番ですが、主計局長が事務次官になります。
主計局長には、大体官房長がなります???(例外あり)

官房長の矢野さんがマスコミ集めていろいろやっているそうだ。
財務省発の阿部おろしになるんじゃないか?
第一次安倍内閣の時の阿部おろし、マスコミの十字砲火は財務省が司令塔だった事を忘れている。
保守も阿部さんを裏切っている

気になる59年組の行方
 中江元哉 → 首相秘書官・・・官邸をコントロールできなかった
                    阿部おろしやったら本省戻れる?
 美並義人 → 近畿財務局長
 藤城真   → 東京税関長

中国に対して悪いこと言った人は飛ばされるとか・・・
(↑これ、どっかで聞いたのですが、収録されてましたっけ?)

矢野さん、
・「脱デフレをしてはいけない。」
・子供たちの未来のために増税しよう
・消費税率12%でも、軽減税率導入なら増税しやすい
これはどうも、岡本さんが10%に上げて、自分が12%に上げるってことを考えているのではないか。

あとは3月の日銀人事
ここで失敗するとアベノミクスも終わりかも。
黒田さん続投という手もあるようですね。
木下さんだともうおしまいって話。

経済捨てて憲法取れっていうのはダメだそうです。
改憲するから増税賛成するっていうのに乗っかってはいけない。

公明党・創価学会は、改憲の旗を降ろすまで許さないと言っているとか
公明党・創価学会と財務省が手を組んだら安倍政権は終わる。
番組では以上かな

それ以外では
マスコミが偏向報道ばかりでけしからんというのは分かりますが
左翼は、マスコミを取り込んできました。うまくいっている。
マスコミ叩きばかりやるよりは、マスコミを取り込む事を考えた方がいいと
江崎氏は言っている。
プロパガンダは政府もやってますから。


う~ん、さっぱり

塾長の話

①安倍首相、創価学会を激怒させる
②都議選大惨敗と支持率急落
③財務省の増税工作、顕在化
④尖閣に中共の侵略
この4つが別の話ではなく、全部繋がっている同じ話だと理解できない人は、誰かから聞いた話を拡散する前に、勉強して何が本当の話か見極めた方がいい。どれか一つでも理解できないと、他全てが理解できないのだから。

う~ん
さっぱりだ。

そうだよね・・・

amazonはなるべく使わないようにしているので、オンライン書店e-honで注文して、希望の書店に届けてもらいました。
今回買った本はこれ
20170701約束の大地
”約束の大地”
 ~想いも言葉も持っている~
詩:みぞろぎ梨穂
青林堂

ご覧の通り 何もできない私ですが
ぼんやりと生きてきたわけではありません。
ずっと私は 人間とは何なのか
ということを考えてきました。

病棟で意思の疎通が難しい患者を思い出します。
ベッド周辺で危険な言葉使いをしていることはありませんか?
この詩を読んでみて、自分よりよっぽど人間的だと思いました。
体が不自由で動けなくても声が出なくても、言葉をもって、想いも持っていて同じ人間なんだと思い知らされました。
通訳の人が多くなり、コミュニケーションツールが発達し、もっと自由に自分の想いを発信できるようになれば
SNS上では見分けがつかない。人と人は対等である。
なんかうまく言えないので、対等とか書くとどっちが上とかいう話になりがちだけど、見た目で
人は判断してしまうけど、意思の疎通ができれば、見かけで判断してはいけないことに気づくはず。
(上から目線のつもりはないです)

私は文章読解力がありません。国語は苦手でした。だから、この本の感動も違う部分かもしれません。
私から見れば、彼女の境遇は辛いとしか映りませんが、彼女の言葉には、母や周りの人への感謝があるのです。
母もまた、子供への感謝があるのです。

これを読めば、明日から医療が変わる!
医療従事者は襟を正そうね。
ごめん、ちょっと言い過ぎた。

憲法ってなに?

憲法って何でしょうか?
空手の場合は突きの拳は横向きですが、日本拳法は縦なんです。
その拳法じゃなくて、ね
皆さんが思い浮かべるのは
第何条○○、とかいうのですよね
あれは、憲法典というものです
じゃあ、憲法ってなんですか?
ずばり、歴史、伝統、文化そのものです
戦前でいうところの国体です。国家体制
細かいこと忘れたのでなんとなくで経緯を説明しますと
伊藤博文がヨーロッパに勉強に行ったけど、どれも日本に合わないから悩んでました
そこへ、憲法とは、その国の歴史伝統文化、そのものなんだ。と教えてくれた人がいました。
伊藤は日本へ帰ってきて、古事記、日本書紀を読み直したそうです。
憲法典は憲法の部分なんです。決してすべてではありません。
私はそんな事習った記憶がないので(忘れっぽくてね)、文で書いてあるのが憲法だと思っていました。
憲法典は、これは大事だから、念のため文で書いておく。って感じでしょうか。
当たり前のことは書かない。

どうでしたか?
目から鱗でしたね。
私だけでしょうか?
プロフィール

すわるかも

Author:すわるかも
田舎の中規模病院でCEやっています。
病棟機器の保守管理
OP室の始業点検
自己血回収装置の操作
眼科外来呼び込み
職業:臨床工学技士
他資格:准看護師

※※メールアドレス※※
suwarukamo㊥yahoo.co.jp
㊥を@に換えてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
QRコード
QR