FC2ブログ

親子レクがありました

今日は土曜日
ちびのクラスの親子レクがあったので、仕事を休んで参加してきました。
母親が多かったかな。7割くらい。
で、ちびは2~3日前に前歯を抜いたんです。2本とも。
レクに行ったら、クラスの子たちみんな前歯がなかった。(笑)
体を動かして、子供と遊びました。喜んでくれて良かった。
スポンサーサイト



長男入学式

遅くなりましたが、今年、長男が中学生になりました。
4月5日に入学式がありました。
晴天に恵まれ、桜も満開でした。
入学式から帰ってきてから撮影したので、西日になってしまいました。
20160405入学式
もう少し離れて撮ればよかったな。
この桜は、長男が生まれた時の記念に植樹した枝垂桜です。
もう13年も経つのか・・・。
うちで初めて制服に袖を通した時の姿が結構かっこよかった。だって、いつも私服やジャージですから。

日本の某東京大学の卒業式では、国旗掲揚・国歌斉唱はなかったそうですね。外国の生徒に配慮して、らしいですが。国から金もらっといて。さすが左翼。
そんな記事を見ていたので、我が子の入学式はどうなるか不安でした。
俺だけでも歌ってやるぜ!と心に決めて・・・(無理無理)
しかし、国歌斉唱では、先生、生徒、父兄、皆が起立して、大合唱でした。
すみません、言いすぎました。が、きちんと歌っていました。
ひと学年270名?くらいいるので、大きな声になります。
自分の声だけだと恥ずかしくなってしまいますが、そんなことはなく
そりゃあもう気持ちいいくらいでした。
さすが我が母校、我が後輩達。

長男には、勉強も部活も精一杯頑張ってほしい。
両方は無理?
まぁ、とにかく、あきらめずに頑張る。熱くなる。

生徒会が、いじめ撲滅宣言みたいなのを宣言して、担任も、いじめは絶対に許しませんと言う。家庭訪問でも言ってた。
何かね、違和感あるんですよ。
これって、道徳が足りてないんじゃないのかな。
自分のことは置いといて・・・

運動会

10月3日(土)に小学校の運動会がありました。晴天!

長男は6年生なので、小学校最後の運動会になります。
最後だから、選手係とやらを志願したそうです。
普段、問題点ばかり目につくので、こんな一面があるのかと正直驚きました。
選手係りとは
・始めの全校で行なう体操の時、前に出て見本になる人
・大玉送りの球を搬送する人
他色々あったそうです。
長女は5年生なので、もう一年あります。
私と女房とちびの3人で見に行きました。
長女のかけっこは6人中4位。これはビデオに収めました。
長男は、9組目と聞いていました。
ゴール場所にカメラマンは陣取るわけですが、そこからスタート地点に立つ人間の見分けがつきにくくて、長男が探せない。
これは7組目かな?と思ってゴールを見ると、かけこむ群れに、長男がいました。
あれっ?
と思った瞬間、長男がゴールテープを切っていました。
ビデオの電源は入っていません・・・
「やった!1番!」と嬉しかったのですが、”また”失敗して、とても残念でなりません。

前日の場所取りで日陰を選んだつもりだったのですが、お昼になると直射日光で激アツ。大変でした。
無事に終わってなによりです。

その前の週はちびの運動会があり、かけっこは1等賞でした。

職場体験

長男は小学生6年生で、夏休みの宿題に職場体験があります。職場体験出来ない子は、家庭で1週間くらい仕事をやらせるようです。
で、8月8日、うちの長男は病院の職場体験。
午前中は女房が勤務する透析室。
午後は私がいるME室。
ME室では、輸液ポンプの点検を実践してもらいました。
その後、呼吸器PB840のSSTを練習用回路で実践。
輸液ポンプと呼吸器がなぜ必要なのか、どんな事をしているのか簡単に説明。
機器の管理をすることで、医療の質の向上に貢献している事を説明した。
私と二人っきりだったので、職場体験ぽくなかったかもしれません。
ほんまでっかTVで、親の仕事は詳しく知らないほうがいい。(そういう意見もあるという話)と言っていたので、親の職場見学はしない方がいいと思っていたのに、女房がさせると言うので・・・。
私のうちは、親が自営業で、自宅の隣に工場があり、手伝いをたまにしていたので親がどんな仕事をしているのか良くわかっていました。
下請けで、組み立ての仕事で流れ作業です。短気な私には流れ作業が嫌で、継ぐ気にはなれませんでした。自分が経営していくとなると別かもしれませんが、この流れ作業に何を夢見るのか良く分からなった。「社会貢献」という言葉も知らなかったし、若かったし、バカかったし。父も短気なのにおかしいなと思った。しかし、親が頑張ってくれたおかげで、学校を出させてもらった。結局継がなかったが、日本経済は景気が悪化し、倒産が相次ぎ、父の会社も経営が悪化し60歳前に会社を畳んだので、継がなくて良かったかもしれない。
子供が親の仕事イヤダ。と思ってしまうのは、親にとっても悲しいかもしれません。親の仕事は詳しく知らないほうが良かったかもしれないと思ったのです。こんなものは、人それぞれですよね。
ただ、私のような”リスクを取らない”雇いのCEは高給取りにはなれない。

そういえば長男がこんな言葉を覚えてた。
「ダイアライザー」と「アダカラム」
透析ってどんな事するか分かった?と聞くと

「難しくて何言ってるかわからなかった。」

説明して下さった方、ごめんなさい。
大筋では理解していたようですが。

とても痛そうでした

2週間ほど前、仕事から帰ると、ちびが大声で泣いていました。
女房が抱っこして、保冷剤をちびのオデコに当てていました。
どうしたの?
こたつの台から飛び降りて、TV台の角っ子にオデコをぶつけ。
ものすこい音がして大泣き。
女房「台の上に乗っちゃイケナイって言ったよね。」
ちび「もうしましぇん。もうしましぇ~ん。あーーーー。」
「うちの3姉妹」か・・・
プロフィール

すわるかも

Author:すわるかも
田舎の中規模病院でCEやっています。
病棟機器の保守管理
OP室の始業点検
職業:臨床工学技士
他資格:准看護師

※※メールアドレス※※
suwarukamo㊥yahoo.co.jp
㊥を@に換えてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
QRコード
QR