FC2ブログ

デルタエンド!!

みなさん知ってますか、「デルタエンド」という必殺技を。

ウイングマンの必殺技の一つです。



本日は、給料日でございます。

しかも4月は昇給月です。わーい。

私の昇給額は4,400円でした。

そして女房の昇給額は・・・5,600円らしい・・・。

私はダブルライセンス。
とは言っても准看護師では安いのか?
ダブルライセンスの資格手当ては特に枠がなく、基本給を上げてくれました。
およそ15,000円
去年CEが総勢5名になったので、主任補佐にしてくれました。科にもなっていないのに主任補佐って?
その役職手当が5,000円
他資格は・・・
透析技術認定士・呼吸療法認定士・アマチュア無線4級(?)ICLS受講(これはどうでもいいか)
もちろん手当てはありません。(普通は無い。)
専門認定士は、私のようなチキンには無理です。

女房は看護師、他資格には特に興味も無く持っていません。


なんか、寂しくなってきます。
30代も後半ですが、女房との差が、徐々に開いていく。
分かりますか、この気持ち。
だったら看護師になればよかったか?と言うとそうでもない。
私は、看護師の仕事は、したくなく、興味が無く、臨床工学技士になったのです。
若い頃は夢みたいなものがあって、お金なんて関係ない。お金じゃない。みたいな美徳のようなものに酔っていました。というより、金額に興味がありませんでした。
時が経つにつれ、夢よりも現実に目が向きました。

ある日、気付いちゃいました・・・

「あれ?技士って看護師よりもこんなに安いんだ・・・。」

そして、その差は縮まらない?・・・。


さーみなさん、手を前に出して親指を立てて・・・

掛け声と一緒に、一気に親指を下に向けます。

せーの



「 ショック!!」


色んな施設で金額差は異なるようですが、皆さんの施設ではどうでしょうか?
女房とは同じ年で、対等でいたいのですが、なんかね・・・。


そんな事ばかり言ってられないのはわかっている(つもり)
色々看護師に言われるが、「高い給料もらってんだから働いてよ!」と思ってしまう私は・・・。



患者の為にがんばれ! 俺!



※ちなみに、デルタエンドでは、「ショック」の掛け声と共に爆発します。
スポンサーサイト



こんなんどうでしょうか?

OP室師長より、こんな依頼がありました。

「ディプリバン用のシリンジポンプが白色で、ディプリバンの薬液も白色。シリンジキットとの接続部から漏れていたが、同色のため漏れに気付くのが遅れた。何かないか?他の病院では、茶色い紙を敷いているそうだ。」

ん~どうしたもんかなぁ?

あれしかないな。あれが一番手っ取り早いな。

と言う事で、こんなんやってみました。
2012.04.24シリンジポンプ (1)
どうでしょうか?
カラーテープは、Pカットテープだとか、養生テープとか、養生職人とか言うような名前のもので、手で簡単に切れます。
白いのは、木工用ボンドです。
接続部分からディプリバンが漏れた時のイメージです。
当院の環境からすると、青いヤツがよさそうです。

このイメージポンプをOP室師長へ見せてみました。
「ん~、青だな。」
やっぱり。
青いテープは、OP室でOP台の周辺の床が汚れないように、何だっけ?あれだよ、あれを敷き、テープで固定(貼り付ける)するが、その時のテープに使用しているので、沢山あるのだ。


なるほど、そういうことも考えなければ、いけないかな。と、
ちょっと勉強になった1例でした。

悲劇は突然に・・・

お風呂に入って、皆でTVを見ながらくつろいでいました。

ちびが冷蔵庫から飲料水を持ってきて「開けて」と言うので、女房がストローつきの入れ物に入れて与えた。
そうして、しばらくしたら「んーっ!」
女房「ちび、何してるの?」
ちび「ん~ん~」
とか言いながら、飲み物を飲んでいる。
女房「ウンチしながら飲んでる!」

(なんか笑える)

女房「ちび、ウンチ替えるからおいで」(オムツ替えるが正しいか?)
と言っといて、ちびが女房の近くへ行ったが、女房は何もしなかった。


ちびが一人でオムツを脱ぎ始める。

前かがみになり、かわいいお尻が見えたところで、何やら茶色い物体が顔を出していた。

女房「パパ、早く!」

私「えっ!?」

二人、なすすべなく、茶色い物体が転がり落ちるのを、ただ、見ているだけでした・・・。
スローモーションのようでした。




皆で「あーーー!!!」




不幸中の幸いといいますか、ころころウンチで良かったです。

ドキドキしていた・・・

久しぶりにドキドキした。

眼科で診察介助をしていました。
まぁ、主には患者の呼び込みですが。

隣の診察室では、若い女性が受診しておりました。
まだ授乳期の子がおり、乳母車を引いての受診でした。

何かあったらしく、乳母車だけが外に出てきました。
そのまま外の待合へ連れ出されていきました。
?なんだろう?
診察についていた看護助手が看護師を呼びました。
少しして、今度は私が看護師に呼ばれました。
「〇〇君、手を貸して。ベッドまで運びたいんだけど。」
受診していた女性は、力の抜けた感じで椅子に体を預けていました。
目は虚ろで、完全に意識消失している感じではありませんでした。

え!?どうしろっていうんだよっ!
看護師と二人で頭と足を持つのか?
それともお姫様ダッコか!?
お姫様ダッコ、それがよさそうだが、私の力で持てるのか・・・?
2秒くらいボーっとしてしまいましたが、とりあえずダッコしてみよう。
椅子に体を預けた状態でしたので、わりと楽に抱え上げる事ができました。
良かった軽くて・・・。
そのまま抱えてベッドのある部屋まで行く。
そしてベッドへ寝かせる。

ドキドキしていた・・・。

パルスオキシメーターがあったので、はめてみる。
SpO2 98%
気付くと手が震えていた。(自分の)

看護師の「分かる?」に首を立てに振って答えていた。
脈は50前後。血圧は80くらいと測定した看護師がいっておりました。
もともと血圧は低目らしい。
それと、他でも倒れているそうだ。
精神科にもかかっていて・・・。
カルテに情報載っているのに有効利用出来てなかったって事か?
でも、診察しなければ診断できないし。


はぁ~。
久しぶりにドキドキしたなぁ。
何にって、そりゃ・・・。
命に別状は無いにせよ、急変はダメだなぁ。
急変時に自分は役立たずだと、改めてそう思った。
ドキドキして、手が震えて・・・。

透析にいた頃はあのくらい序の口でしたが、
透析から逃げ出してからは、急変はそう無いですから。

搬送の仕方はあれで良かったのでしょうか?
骨折とかないわけだし、ただ、首が痛かったかも、のけぞってたから。

ちび、もうすぐ2歳!

もうすぐ2歳になるちび。
しゃべると結構おもしろい。
日曜日は、私が寝坊するので、「パーパン、おちてー、ぉはよぉー」って起こしてくれます。
今日の朝は、どたどた走り回って
「あっかんべー」
「ばあかぁー」
「ぅーしゃーい」
と、悪い事ばかり言って笑っていました。

そして、帰ってくると、ちょうどお風呂に入っていて、
ぎゃーぎゃー泣き叫んでいました。
長女に呼ばれて行くと、女房に連れて行くよう渡されました。
「暴れちゃって洗えない。」らしい。
最近お風呂キライなんです。

保育園の連絡帳に面白い事、書いてありました。

~~~~~~~~

4/17(火) 睡眠 12:25~3:00
今日は4月生まれの誕生会がありました。
他のクラスのお友達がインタビューを受ける姿を集中して見ていたちびちゃん。
拍手をする場面では喜んで拍手をしていました。
その後、すずらん組のお友達もステージに上がりました。
マイクを向けられると照れてしまう子がいる中、
ちび「ちびちゃんでしゅ!」
保 「何歳になりましたか?」
ちび「よんしゃいでしゅ!!」
保 「2さいだよ。」と教えてあげると、
ちび「2!!」と上手に答えていました。
プレゼントのチューリップを嬉しそうに握りしめていたちびちゃんです。

~~~~~~~~

と、いう事でした。
いっちょまえに「4歳です。」と答えてたのに笑ってしまいました。
上の子たちが「4歳です。」と答えていたのを真似したんですね。

行ってみたいが・・・

テルモの営業マンが宣伝に来ました。

えーなになに・・・
2012.04.16テルモ医療安全プログラム
医療安全プログラム・・・
なるほど、なるほど、いいんじゃない・・・
私みたいに下手くそな輩は、行く価値あるな。

私 「前もって登録でしょうか?」
営業 「あ、裏面に・・・」
2012.04.16テルモ医療安全プログラム (3)
あ、申し込み用紙があるんだぁ。

めくりながら、下から上えと目を走らせると
なんじゃこりゃ!
左上
2012.04.16テルモ医療安全プログラム (1)
定員12名!?
少なくない?
そこじゃねー!


その下の赤字!
2012.04.16テルモ医療安全プログラム (2)
受講料、ご、5万円・・・。
二日間で、宿泊費は別途。
思わず聞いてしまいました・・・

私 「〇を一つ間違えちゃった?」
営業 「いえ、間違えてません。」

病院に出してもらったら、プレッシャーに潰されそうです・・・。

当院でもデモ

医療機器管理ブログ<臨床工学技士>さんで宣伝されていました「パルスフィットBO-650」を当院でもデモを依頼しました。
「耐衝撃性に優れる」と言う事ですので、楽しみです。
現場では絶対落としていると思うので、耐衝撃性はうれしい機能です。

で、届きました。
2012.04.10パルスフィットBO-650
2012.04.10パルスフィットBO-650 (1)
指を入れるとオン。およそ4~5秒でSpO2表示。結構早い。
外すとホールドの後オフ。
当県では販売半年で1000台売れたそうです。

1mの落下試験もOKということで、私も落としてみました。
すごい!
しかし心臓に悪い・・・。

当院の納入価はサーフィンPOが一番安い。故障時、修理対応していませんが、2000円の下取り価格で購入できるというメリットがあります。「測れん!」と言う人もいますが。

オキシフィットの見積りは、サーフィンPOと同価格でした。下取りはしてもらえそうもありませんが、故障が少ないかもしれない。修理対応しています。PI値表示も約に立ちそう。
う~ん、これからはこっちでいこうか?
待てよ・・・
PULSOX-1、もデザイン的に好きだし・・・



ちなみに、ここだけの話。
当院見積り18,000円でした。(当院はヘビーユーザーではありません。)
参考までに。

お祭りがありました。

地元でお祭りがありました。
神社へお獅子の奉納です。
当地区には2頭のお獅子がおります。
昔はもう1頭いたそうですが、眠ったままです。

私のいる「たいら」では、「2年に一度は出る。」という決まりがあります。
最低でも2年に1度は出そう。毎年でもいいが・・・そういう話になった。
毎年は大変です。
屋台作りに竹を切ったり。
こんな感じに・・・
2012.04.08お獅子 (2)
この屋台が結構重い。
毎回竹斬り行って作るの大変だから、軽いアルミにしたらどうか?
という意見もでたが、獅子保存会の名誉会長が
「私の目の黒い内は、そんな事させん!」
と言う事でした。

練習も3日間。少し少ないが仕方ない。

2012.04.08お獅子 (4)
来た来た。
これが私の所のお獅子です。雄獅子です。
4つの組合から獅子保存会を形成しております。
その4つの組合の集会所を回ります。
集会所前で舞って、休憩。
2012.04.08お獅子 (8)

途中、神社への奉納時間になるので、神社へ。
2012.04.08お獅子 (11)
私も舞子なので忙しい。
2012.04.08お獅子 (14)1
こちらの獅子が、隣のたいらの獅子です。昔雌獅子でしたが、今は雄獅子らしい。曲も踊りも私共の獅子とは違います。

この後、回ってない集会所へ行って舞い、休憩してまた舞って。もちろん道中も舞います。


曲は(お囃子)
・狂い獅子
  寝ている獅子を起こす。休憩後は必ずこれ。お宿を出る時もこれで起こしてから出発。
・道中囃子
  道中練り歩く時
・南極?(なんきょく・・字、これでいいのか?)
  おめでたい曲らしく、必ずこれを舞う
・お馬(おんま)
  道中急ぐ時にこれで走っていく
  ほとんど舞の型がない、めちゃくちゃでいい
・子守
  休憩する時は必ず寝かす。お宿に帰ってきて、これで寝かせて終了。
計5曲

普段の運動不足から、息が切れる。
腕が重く上がらない・・・
交代要員がいない・・・どこ行った?おーい!

昔は、保存会員全戸回っていたので、大変でした。

お宿に帰って獅子を寝かせて終了。
一度自宅で昼食とってから、解体します。
その後、慰労会。

あー無事終わって何よりです。
つかれた。


ちなみに
昔、一時期、お獅子を止めてしまっていたそうです。
それを復活させた人達がおりまして、その一人が私の父だったそうです。
なんて事してくれたんだ・・・。

またやってしまいました

HCUの待機の呼吸器がなくなったので、呼吸器の回路を組んで、自己診断をしていました。
当院ではHCUに、常に3台の呼吸器を待機させておく事になっております。

自己診断の始めの項目に回路リークがあります。
そこでリークが止まりません。
吸気側のみ熱線入りで、呼気熱線なしタイプです。

リークのほとんどがこれです。
2012.04.05呼吸器回路 (1)1
後輩や、Nsへ割れ易いから気をつけるよう教えますが、自分が一番割ってます。
プローブのV字を、回路のV字に合わさるまで押し込むと絶対割れます。
手前で大丈夫かな?漏れるかな?って位がちょうどいい。

で、今回は、大した亀裂ではないので、他を探しました。
(プローブを外して、キャップをしめてトライしましたが、ダメでした。)
呼気側にウォータートラップがありますが、しっかりはまっていました。
Y字キャップも閉まっています。ゆるいと飛んでいきます。経験済み。
これはどうでしょうか?
2012.04.03呼吸器フィルター (1)1
赤〇のなかに一本亀裂が・・・
ホントに漏れているか分かりませんが、触るとでこぼこしている。
フィルターの横に日付がありますが、使用開始日の日付です。
1年交換です。
そろそろ1年経つので、少し早いですが廃棄しよう。

新しいフィルターを取り付けて自己診断。


やはりリークテストで漏れがある。
どこだろう?
とりあえず回路を交換してみよう。



自己診断クリアできました。

外した回路をよく見てみると・・・
2012.04.03呼吸器回路 (1)1
プローブ挿入部、V字カットの下側に大きな亀裂が・・・
これが原因だったんですね。

自分一人でME室で回路交換、自己診断しているので、失敗は誰にも気付かれません。
呼気熱線入りに、回路替えた方がいいのでしょうか?


別件(呼気熱線入り)
フィッシャーの回路(エバクア?)
呼気回路に水を10ccほど入れまして
P1000050
こんな具合に呼気回路を閉鎖回路にします。
このまま放置プレイ。

次の日回路を見てみると、水はなくなっていました。
ふれ込みはホントでした。
おもしろーい。
メーカーの話によると20ccの水でやってみた先生がいるようです。結果は同じ。




がんばりました

3月の23・24・25と家族旅行に行ってきました。

去年行けなかったディズニーランドです。

23・24とディズニーで、25にジブリ美術館へ行きました。

残念な事に23・24は雨に降られ、テンションは下がる一方。ちびはダッコでベビーカーになかなか乗ってくれないんです。

23日の朝4時出発予定でしたが、15分遅れました。出発してビデオカメラを忘れた事に気付きましたが、戻る気になれず、そのまま。昨日充電しておいたのに。

途中サービスエリアに寄って眠気を覚ましました。

途中必ず渋滞するところがあるようで、渋滞につかまり9時くらいにホテルに着きました。

ここのホテル。
2012.03.23ディズニーシー
ミラコスタです。
ちょっと贅沢してしまいました。
車で玄関まで行けば、荷物を預けて、車は持っていってくれるありがたいサービスがあるようですが、知らなかったので、自分で駐車して荷物も自分で持ってきました。なんせ庶民ですので。

遊び疲れて、すぐホテルがあるって幸せです。しかも今回雨に降られ、靴もぐっしょり。
こんなのありますよ。
2012.03.23ディズニーシー (23)
靴乾燥器あるか聞いたら貸してくれました。
聞いてみるもんですね。
さすがミラコスタ!

1日目はミラコスタに宿泊したので当然シーで遊んで、2日目にランドへ行きました。朝から雨です。じゃんじゃんぶりではないけど。傘は必要です。

雨の中の食事
2012.03.24ディズニーランド (17)
トゥーンタウンっていうんですか?その中のレストラン。外です。一応パラソルの下ですが、雨にも濡れる。

その後、雨具を買いました。

パスポートやファストパス、ドリンク券など沢山付いていたので、助かりました。
とくにファストパス。ファストパスであってますか?
待つのは嫌ですから。

こんなのありますよ
2012.03.24ディズニーランド (19)

あと、こんなのも
2012.03.24ディズニーランド (30)

雨には降られたけど、子供達が「楽しかった。」って言ってくれたから良かったかな。

ランドのあと、三鷹駅付近のリッチモンドホテルへ。さすがにミラコスタへ2泊はできません。

で、25日は黄色いバスでジブリ美術館へ。晴天。
2012.03.25ジブリ美術館 (45)
こういうバス。

2012.03.25ジブリ美術館 (2)
見えてきました。

入り口にはこんなものが
2012.03.25ジブリ美術館 (24)
という事で、猫バスは写真に撮れませんでした。
思い出を写真に残したいのですが・・・

でも、本命はこれかも
2012.03.25ジブリ美術館 (8)
さつき「めい、みてごらん、ほら、おおきいね。」
    「お父さん、すごいロボット。」
お父さん「あぁ、巨神兵だよ。」
ロボット兵です。

ジブリ美術館は完全予約制です。

帰りも私が運転して帰ってきました。
途中吹雪いたのにはびっくりしました。
でも、無事に帰ってこれました。

運転はお父さんの仕事。と思っているのでがんばりました。
がんばったよ、お父さんは。

そーいえば、リッチモンドホテルの駐車場にこんなものが
2012.03.25ジブリ美術館 (46)
お土産いらんかったかな・・・

ちなみに、私の自分へのお土産は
2012.03.26お土産 (1)
このカップと
2012.03.26お土産 (2)
モンスターズインクのヘルメット(帽子)。
見た瞬間グッと来たね!これだ!って。


今度は何時行けるかなぁ?
雨降ったけど、また行きたいと思うのはなぜてしょうか?
ディズニー良かったなぁ。と、なんだか寂しくなってしまいます。
リベンジしたいです。晴れた日に行くという。

何時行けるか分かりませんが、時間はあまりありません。
親とディズニー行ってもつまらない。ってなるかもしれませんから。
早くしないと~。
でも、お金ないよ~。
プロフィール

すわるかも

Author:すわるかも
田舎の中規模病院でCEやっています。
病棟機器の保守管理
OP室の始業点検
職業:臨床工学技士
他資格:准看護師

※※メールアドレス※※
suwarukamo㊥yahoo.co.jp
㊥を@に換えてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
QRコード
QR