FC2ブログ

よく確認しようね。

大丈夫かな?南相馬市。

チャンネルAJERが一部有料になってしまって、前半部分しか無料で視聴できなくなり、残念です。

川添恵子さんの話によると、南相馬市はやばいらしい。
『南相馬市と中国系企業①』河添恵子 AJER2013.3.27(3)

前ふりは、中国企業の倒産。マネーゲームで終わっている。
本題は、福島県の南相馬市。
市が企業に誘致する動きはあるが、太陽光発電のメーカーとして南相馬市と契約をしたのは、帰化人が経営しているGMGという企業。
山口県の元リゾート地、もともと50億で開発した場所を、わずか7000万円で競売で落札した経緯がある。
GMGは太陽光発電のパネルなどを作るメーカーではなく、組み立て設置業者。日本の大手企業からは、総代理店の資格を剥奪されている。なぜかというと、某大手企業から19億近い未払いで訴えられているから。しかも、上海の同業者からも訴えられている。
その企業が、南相馬市の太陽光発電設置事業の為に大きな土地を取得している。
しかも、50億位かけて事業をやっていくと言っているが、復興補助金を30億使うそうなんです。
補助金泥棒にならないか?(前ふりの中国企業)

なぜ市は企業の実態を調べないのか?

企業側が、共に南相馬市を作っていく気がホントにあるのか、非常に疑問だ。

社長の名を中国名で調べてもまともなキャリアが出てこない。
縁もゆかりもない日本の名前に変わっている。如何わしい。
GMGはメーカーではなかった。メーカーとして登記したのは去年南相馬市とサインした12月、その頃に登記簿を変えてメーカーにした。それまではただの設置業者だった。
企業の説明の中には、シャープや京セラなど大々的な企業が取引先として書かれているが、確認すると「全く付き合いがない」「ずいぶん前に付き合いは終わった」等と、ないに等しい。企業の情報は嘘。
そんな嘘の企業と市は何をやっているんだ。
仲介者が必ずいるが、いったい誰か?
噂では、あの「孫正義」。(ほぼ確定)

企業を調べることが重要。
総工費50億ですが、その6割は、福島産業復興企業立地補助金という我々の血税なわけです。

そんな内容でした。
後半は有料会員にならないと視聴できません。残念です。

南相馬市は、きちんと企業を調べなさい!!

ゴミとか除染とか、何かと問題になる市ですね。
スポンサーサイト



これいいよ。

本の紹介です。

まずはこれ
korekiyo.2013.3.22
「コレキヨの恋文」
政治と国民経済について

お次は
huyuhima.2013.3.22
「真冬の向日葵」
報道と情報

最後に
girisohu.2013.3.22
「希臘から来たソフィア」
希臘←ギリシアと読みます。
国家や文化など

三作とも「三橋貴明」「さかき漣」のコンビです。
(装画は鈴木康士)
私のような経済素人にも大変わかりやすい内容でした。
私にとって衝撃が大きかったのは、「真冬の向日葵」です。情報リテラシーの大切さを学びました。
三作ともフィクションですが、事実に基づいている部分があるので、勉強になります。


「希臘から来たソフィア」は3月2日に販売されましたが、3月中にアマゾンで購入すれば、ポスターが付いてくるそうです。



どうなる?

TPP問題 安倍総理記者会見を深読みする。
このつべを書き起こしたものがあるので紹介します。

ひめのブログさんよりコピペ---------------------------


解説
「まず安倍総理の記者会見をご覧いただきたい」

安倍首相
「TPPに関しては、その意義やそれぞれの国内事情も含めじっくりと議論をいたしました

オバマ大統領との間で、日本には一定の農産品、米国には一定の工業製品といった2国間貿易上のセンシビティが両国にあること。最終的な結果は交渉の中で決まっていくものであること。TPP交渉参加に先だって、一方的にすべての関税を撤廃することをあらかじめ約束することは求められないこと。この3点を明示的に確認いたしました

私は選挙を通じて聖域なき関税撤廃を前提とするTPPには参加しないと、国民の皆様にお約束をし

そしてオバマ大統領との会談により、TPPでは聖域なき関税撤廃が前提ではないことが明確になりました

なお大統領との会談では、私からこれ以外にも、私達が示してきた5つの判断基準についても言及をしました」


解説
「マスコミは『聖域なき関税撤廃が前提ではないことが明確になった』ことばかり注目しているが、安倍総理はもっと重要なことを発言している

それは記者の質問に対しても繰り返し述べられている」


安倍首相
「私達は聖域なき関税撤廃を前提する限り、TPP交渉参加には絶対反対するという公約を掲げ、また自民党はそれ以外にも、5つの判断基準を示し政権に復帰をしたと、そのことを大統領に説明いたしました。国民との約束は極めて重要であると考えているという話をしたわけであります」


解説
「このように日本がTPP交渉参加する判断基準が政権公約になっていたことをオバマ大統領に説明したのだ

つまり安倍総理は、自分自身が総理としていられるのはこの選挙公約があったからであり
譲歩できない条件であると言っているのである

その上で安倍総理は。アメリカを日本と同じ交渉の条件に乗せることに成功しているのだ」


安倍首相
「その上で、日本には一定の農産品、米国には一定の工業製品といった2国間貿易上のセンシビティが両国にあること。最終的な結果は交渉の中で決まっていくものであること。TPP交渉参加に先だって、一方的にすべての関税を撤廃することをあらかじめ約束することは求められないこと」


解説
「ここで注目すべきことは、
アメリカにも関税撤廃を容認できない品目があることを認めさせたことだ

つまり日本のTPP参加をアメリカが望むならば
アメリカ自身も、一定の工業製品の関税について例外を認めることをTPP参加国と交渉しなければならないということだ

これは、事実上日本の代理で、アメリカが日本の参加条件を他のTPP参加国と交渉することと同じ意味だ

しかもその内容は、関税に聖域を設けることであり、TPPの過去の交渉をすべてやり直すことになりかねない

3月4日から13日に16回目のTPP交渉がシンガポールで行われるが、このときアメリカが日本のTPP交渉参加基準を示した上で他の参加国からの了承を得ることができなければ、日本はTPPに参加しないことになるだろう

しかもTPP参加国が日本のTPP交渉参加判断基準を了承するならば、それはもうTPPとは言えないのである」
-------------------------------------------------

安部首相結構がんばってるでしょ。


でもね、安心はできません。
EHIというのが待っています。
Economic Harmonization Initiative(経済調和イニシアチブ)
TPPの後には、EHIが用意されている
日米経済調和対話

アメリカはすでに、第二第三の矢を放っている。

憶測ですよ

憶測ですが・・・

今日の女子フィギュアスケート
やっぱり買収か?と思わせますね。
前の出来事で審判も解説も当てにならないと思っていますが
私も素人ですので、偏見で見てしまいます。

前に見たキムの演技は、体は硬いし、技術面、いや、全てにおいて、マオに敵わない印象でした。なんかこう、詰が甘いというか、繊細さがないというか、一つ一つの「完成度」が低い。(憶測です)
二人の比較映像を見て確信しました。

今回、2CHでも言われていましたが、構成が高くないのに点数出過ぎてる。
「難易度が低いから完璧に見える。」みたいな。
皆さん、つべで確認してみてください。ステップありましたか?(神業すぎて見えなかった)
で、やっぱり体が硬いので、柔軟性を有する技は少なかったですよ。
ジャンプはかっこよく見えますが、マオに比べ難度が下がっているようです。キムは4種ジャンプでループがなく、マオは6種類の3回転ジャンプで、女子ではマオだけ。別格です。


それでね、この点数見てください。

キム    TES 74.73 BASE 58.22 GOE 16.51
浅田     TES 65.96 BASE 62.30 GOE 3.66
コストナー TES 61.34 BASE 50.75 GOE 10.59
村上    TES 60.98 BASE 53.98 GOE 7.00

GOEの加点、マオが異常に少なく、キムが異常に高い。
基礎点が高いのに加点が少ないってどういうことだろうか?その逆も然り。素人にはわかりません。

あと、カナダじゃないと優勝できないとか・・・

某ブログ一部コピペ・・・・
キムヨナの 218.31点は、男子のアモディオ選手より上です。
キムヨナのフリー 148.34点は、男子のジュベールよりも上です。
ジュベールは4回転を跳んでいますが、キムヨナは4回転も跳べないし、
浅田真央のように3Aも跳べません。
4回転も跳べない、
3Aも跳べないキムヨナが男子より点数が「上」って(笑)
----------------------------------------------

一説によると、キムヨナは構成が以前からあまり変わらないので、完成度(難易度ではない)は高いとか・・・

長期戦へ

自民党の公約を守るためにも、TPP参加できません。
交渉参加表明しましたが、アメリカ議会の批准手続きに90日間で、それからになります。
3月5月9月の3回の交渉しかないそうです。
今からでは9月の1回だけ。
今年中に妥結できるかな?

TPPは長期戦になったと西田昌司先生がおっしゃっていました。
引き延ばして結局入らずでいいんじゃないですか。
議員の方には頑張ってもらいたいです。
そのためにも、国民が叫んで、「TPP参加反対」を盛り上げなければなりません。


「立てよ!立てよ国民!!」



日本のTPPの利益として、GDP押し上げ効果0.54%、10年間で2.7兆円
年収500万の家庭で年間2700円程度の押し上げ効果
じゃーアメリカは?
0.09%の押し上げ効果。アメリカはもうすでにやっているから?
では、他に目的かあるのではないか?
日本のアメリカナイゼーション・・・
グローバリズムが近年において2度も失敗している。
オバマ大統領2013年一般教書演説
・中間層を豊かにすることで経済を立て直す
・海外からアメリカ国内に雇用を戻す
・輸出を拡大するために、交渉妥結を目指す
グローバル経済が失敗したので、ブロック経済に移行している。
経団連はグローバルについていくためにTPPに入るんだというようだが
グローバル経済についていくためにTPPに入るのでではない。
ふ~ん・・・
アメリカの本当の狙いは「投資と金融」で、貿易ではない。
ふ~ん・・・


経済音痴な私にはイマイチピンと来ませんが、TPP参加反対です。

どうなるかな?

TPPって9000品目くらいあるんですね。
守れるのは90品目程度とか400品目程度だろうという人もいます。

いろいろコピペしますが
----------------------------------------------
TPP交渉参加、「後発組」に出された3条件
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130308-OYT1T01098.htm?from=ylist
『 岸田外相は8日の衆院予算委員会で、環太平洋経済連携協定(TPP)に関し、新たに交渉に参加する国に、〈1〉合意済みの部分をそのまま受け入れ、議論を蒸し返さない〈2〉交渉の進展を遅らせない〈3〉包括的で高いレベルの貿易自由化を約束する――といった条件が出されていることを明らかにした。
 3条件を出したのは、交渉を先行して進めていた米国など9か国。岸田氏は、こうした条件が出されていることを昨年3月に日本政府が把握していたと明かした。新たに交渉参加したカナダやメキシコが受け入れたかどうかについては、「コメントする立場にない」とした。
 これに関連し、安倍首相は、「交渉力も情報収集も強化し、国益を守るために全力を尽くし、結果を出す」と述べ、関税撤廃の例外品目が認められるよう努める考えを示した。菅官房長官は、TPP参加による日本経済への影響試算について、「首相の判断材料になるような時期に出したい」と語った。
(2013年3月9日01時52分 読売新聞)』

『日本の「聖域」主張に各国が懸念 合意厳守要求へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130313/plc13031308420004-n1.htm
 シンガポールで開催中の環太平洋連携協定(TPP)拡大交渉会合で、日本が交渉参加をめぐり一部農産品などの関税撤廃を例外扱いし「聖域」を設定するよう求めることに、複数の国が懸念を示したことが分かった。これまでの交渉会合で積み重ねた合意を厳守するよう、日本に求めることでも一致した。
 交渉筋が明らかにした。交渉会合は13日に閉幕。先行11カ国は日本の交渉入りを表向きは歓迎するとみられるが、農産品などの聖域死守を方針とする安倍政権に打撃となりそうだ。安倍晋三首相は15日に交渉への参加を表明する見通し。
 交渉筋によると、会合では日本の参加問題が正式に取り上げられた。参加国の一部は日本政府が先行11カ国との個別の事前協議で、コメなどの関税撤廃を例外にできるか打診してきたことを問題視。「日本はカナダやメキシコのように、前提条件を付けずに交渉入りすべきだ」(同筋)との意見が出た。』
----------------------------------------------
ようするに
〈1〉合意済みの部分をそのまま受け入れ、議論を蒸し返さない
〈2〉交渉の進展を遅らせない
〈3〉包括的で高いレベルの貿易自由化を約束する
ということで、「聖域」なんて守れるの?


まだありまっせ
----------------------------------------------
『TPP協定素案 7月まで閲覧できず
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013031390070641.html
 環太平洋連携協定(TPP)をめぐり、日本が交渉参加を近く正式表明した場合でも、参加国と認められるまでの三カ月以上、政府は協定条文の素案や、これまでの交渉経過を閲覧できないことが分かった。複数の交渉関係筋が十二日、明らかにした。
 オバマ米政権が「年内妥結」を目指し各国が交渉を進展させる中で、日本が交渉の詳細情報を得られるのは、最速でも三カ月以上たった七月ごろ。正確な情報を得るのが遅れ、日本が不利な状況で交渉を迫られるのは確実で、貿易や投資、各国共通の規制のルール作りに日本側の主張を反映させる余地がますます限られてくる。
 交渉筋によると、正式に参加国と認められた段階で閲覧できるのは、各国がこれまでに協議して決めた協定の素案や、各国の提案、説明資料、交渉に関わるEメールなどで、数千ページにのぼる。参加国以外には公表しない取り決めになっている。
 日本政府は協議対象となる輸入品にかける税金(関税)の撤廃や削減、食品の安全基準のルール作りなど二十一分野で関係省庁が個別に情報収集しているが、交渉の正確な内容を入手できていない。ある交渉担当者は、日本側の関心分野の多くは「参加国となって文書を見られるまで、正式には内容が分からないところがある」と述べた。(後略)』
-----------------------------------------------


しかも
-----------------------------------------------
極秘条件 6月には把握 TPP 政府公表せず
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013030890070504.html
『(前略)
 TPPをめぐっては、九カ国は二〇一〇年までに交渉入り。九カ国は、一一年十一月に参加の意向を表明したカナダとメキシコ両国に対し、すでに合意した条文は後発の参加国は原則として受け入れ、交渉を打ち切る終結権もなく、再協議も要求できないなどの不利な条件を提示。両国は受け入れ、念書(レター)も交わしたが、極秘扱いにしている。
 当時の野田政権は、この事実をカナダとメキシコの参加意向表明後に把握。著しく不利なため、両国政府に水面下で「こんな条件を受け入れるのか」と問い合わせたが、両国は受け入れを決めた。両国の交渉参加が決まったのは昨年六月、実際の参加は同十月で、野田政権は昨年六月までには念書の存在を把握していた。
 野田政権は両国の参加国入り後も、新たな後発国が九カ国の決めたルールを守る義務があるのかを探った。両国と同様、後発国は再協議できないとの情報を得たが、事実関係を詰める前に十二月の衆院選で下野した。
(後略)』
------------------------------------------------
日本に交渉の余地はなさそうですけど、どう守る?


自民党のTPP対策委員会の決議文?(よくわからんけど)
-------------------------------------------------
国民皆保険制度については、グループ3の論点段階で、
「混合診療の全面解禁や営利企業の医療参入を認めないことなど、我が国の安心・安全な医療が損なわれないように対応すること」
「医薬品価格ひいては医療費全体の高騰をまねくような薬価制度の改悪を受け入れることがないようにすること」
 
ISDについては、グループ2の論点段階で、
「TPP交渉の中でISD条項を勝ち取らなければならない必然性を現時点では有しておらず、ISD条項の除外を前提の交渉に挑むべきである」
「仮に、ISD条項が不可避となる場合には、濫訴防止策や明確かつ合理的な付託基準を求めるべきである」

自民党のホームページに上記決議が掲載されるときは、合わせて公表されると思いますが。(一応、自民党は21分野すべてについて、意見のとりまとめをしています。結構「不明」が多いのですが)。

 例えば国民皆保険制度の場合、
「国民皆保険制度を維持する」
 と、
「国民皆保険制度を事実上、形骸化させる」
 は両立し得ます。

 韓国のように、特区を作られて自由診療の病院サービスが大々的に提供されたり、あるいは混合診療拡大で医療費(自由診療分)を吊り上げていくなどにより、国民皆保険制度は維持したまま、アメリカの医療保険サービス会社に「ビジネスチャンス」を与えることができるわけです。
 というわけで、自民党の検討グループは、
「混合診療の全面解禁や営利企業の医療参入を認めないことなど、我が国の安心・安全な医療が損なわれないように対応すること」
「医薬品価格ひいては医療費全体の高騰をまねくような薬価制度の改悪を受け入れることがないようにすること」
 と、アメリカ医療保険サービス会社に日本市場が「食われる」ことが無いように「枠」を設定しているわけです。
-------------------------------------------------
このISD条項ってのが曲者で、政府を訴える事が出来るようです。
アメリカ政府は負けないようですけどね。
米韓FTAのときは、韓国国民はFTAがどんなものか知らされていなかったんだって。


TPP反対派の人がよく言うのは
「国が解体される。」
自主権がなくなるとはそういうことです。
日本も一度無くしていますが、日露戦争で勝利して、実に50年もかかりました。その代償は大きかったです。

推進派の人たちは「国家観」が抜けている。
グローバリズムって何なの?
日本が嫌なら出ていけ!

いなかった・・・

火曜日は、透析のCEが1名、ME室に手伝いに来ます。
手伝いに来るのは、年の順で言うとNo.2とNo.3。
今日はNo.3が来ました。仮にB君としましょう。

透析の勤務は8時から16時半までです。
ME室も同じですが、夕方病棟から連絡が入ることもあるので、16時半に終わる事はまずないです。
残っていなきゃいけない気がして、17時まではいます。(それでも早いか?)
最近は残業代欲しさにもう少し頑張っています。

で、16時半くらいになった時、帰らせてやろうと思ったのですが、その直前に呼吸器の返却がありました。
私「じゃ、いいよ帰って。」
B「この呼吸器点検するんですか?」
私「じゃぁ、これ点検してもらうか。」
B「はい、分かりました。」(やる気あるじゃねーか)
という事で、点検してもらいました。
当院ではSSTをやるだけなので簡単です。(PB840)
その間に点検終了した輸液ポンプなどを、各部署へ戻してきました。分散管理なので。
私が帰ってきたら、
B「終わりました。」
その時、もう一台病棟へ返したい機器があったので、返事をせずに病棟へ行きました。
私がME室へ戻ってきたのは3分後ぐらいでしょうか。(17時ころ)
そしたら、いなかった・・・。
ME室にB君はいませんでした。
トイレかな?と思っていましたが、15分経っても戻って来ませんでした。






アイツ、何も言わずに帰りやがった。





しかも!呼吸器(840)の酸素と空気の配管をアウトレットにつないだまま。
呼吸器が止まってても最大3L漏れるんだってこないだ教えたのに!
点検終了した時のまま。
点検用回路もそのままで・・・。
急ぎの用でもあったのか?
マスコミの言う事を鵜呑みにするなよ!と、くどくど言いすぎたせいか?

自分自身がゆるくてぬるいんですが
厳しくしたらかわいそうかな?なんて思ったりして
ぬるく教育していたら、てんで駄目ですね。
他の方のブログで「若いやつはダメだ」(ゆとり)的なのを聞いていて、そうかな?と思っていましたが、
当院にもダメなやつがいました。今まで微妙な事件があったのですが、これはもう確定ですね。

来春結婚するんだって。
大丈夫か?
プロフィール

すわるかも

Author:すわるかも
田舎の中規模病院でCEやっています。
病棟機器の保守管理
OP室の始業点検
職業:臨床工学技士
他資格:准看護師

※※メールアドレス※※
suwarukamo㊥yahoo.co.jp
㊥を@に換えてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
QRコード
QR