FC2ブログ

早速訂正しました

ご指摘がありましたので、前回の記事(一部)を早速訂正しました。
ご指摘というか、ご指導ですね。
私、”患者様”を否定したし、となればこれも直さないとイケナイかなと。
頭痛が痛いとか、どこかから鼻血が出たとか、そんなところでしょうか。

※年齢は隠しているので、当てないでください。(笑)
スポンサーサイト



今年もよろしくお願いします

新年
明けまして
おめでとう御座います
今年もよろしくお願い致します

平成27年
1月最初の記事は、これにしよう。
「百人一首」
私は、子供の頃の記憶しかありません。(母の実家で)
しかも、まったく出来ませんでした。というか、覚えられませんでした。
母が好きで、子供の頃は良くやっていたそうです。

「ねずさんのひとりごと」ブログを御存知でしょうか?管理人の小名木善行さんが言ってたのをかいつまんで紹介。

百人一首とは、百人の歌人たちから一首づつ選んだと言う事ですが、実は、もう一つ意味があります。
なんと、百首で一首なんですって。全部合わせて一つの歌。
天智天皇の時代から、鎌倉時代初期までの天皇と貴族たちの時代を誰でもわかるように配置もそうなている。
550年間の平和な時代、察する事を大切にして、まえ持って事件や事故を起こさないよう、前もって手を打っていこう。民を支えていこう。ずーっとそうやってきた。
平和にやってきたのに、戦が次々と起こる、どうして国が乱れていくんだ。と言うのを歌で表現している。崩れていくのを悲しんでいる。これを百首の歌を使って現わしている。

ここで一つ和歌を紹介
紫式部の和歌
 めぐり逢ひて
  見しやそれとも
   分かぬ間に
  雲隠れにし
   夜半の月影(月かなではない:これ重要)

一般的な訳
久しぶりにあったのに、あっという間に帰ってしまった。
見上げたら夜空に綺麗なお月さまがありました。

和歌とは一番言いたい事を書かずに、その手掛かりを上の句と下の句で与えているのです。
この人は何を言わんとしているのかを察する文化なのです。

本来の訳(ねずさんによる)
幼友達が久しぶりに会いに来た
地方転勤を仰せつかって転勤前に挨拶に来た
女性の所に来るのに、夜はこない
来たのは午後の3時ころで、話が盛り上がり気が付いたら夜9時ころだった
実時間では6時間程だが、あっという間に感じた
物理的時間と心理的時間を呼びこんでいる
月影は、月は細くなったり丸くなったりめぐるもの、最初のめぐりあひてとかけてある
あのお月さまのようにまた帰っておいでよと、紫式部の優しさが込められている


察するという文化が大事だと言う事です。
歌道といい、訓練して歌の意味を理解、察する事を身につけていくようです。
以前ブログに、日本の歌で、何言っているかわからんと批判していた事を反省いたします。(笑)
プロフィール

すわるかも

Author:すわるかも
田舎の中規模病院でCEやっています。
病棟機器の保守管理
OP室の始業点検
職業:臨床工学技士
他資格:准看護師

※※メールアドレス※※
suwarukamo㊥yahoo.co.jp
㊥を@に換えてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
QRコード
QR