FC2ブログ

ダンボール工作

ダンボールをしようして、こんなんできましたけど・・・
20150830 (2)
医療機器の調子が悪い時、機器のやる気を出させるためにしごく道具です。(嘘です)
お昼の空いた時間に、なまった体を動かすために考案された道具です。
学生時代に先輩が練習用と本番用(?)を持っていて、教えてもらったので多少は回せます。ホントに少しね。
がしかし、軽いせいかスピードが出ない。腕が悪いのは置いといて・・・。
練習中何度も眼鏡に激突。
やっぱり黄色のつなぎを着んとダメかな。
スポンサーサイト



オバマケア驚愕の真実!

久しぶりに本の紹介。
じゃーん。
沈みゆく大国 アメリカ1
集英社新書より
・沈みゆく大国 アメリカ
・沈みゆく大国 アメリカ <逃げ切れ!日本の医療>
著者 : 堤 未果
発行所 : 集英社

もう読まれた方もいると思いますが、すごいぞアメリカ!(悪い意味で)
オバマケアが民間保険会社のための物だという事は知っていましたが、それが詳しく書かれています。
だって、全国民が民間保険に入れって言うんですよ。保険会社が価格を競うから保険料は下がるというが、すでに寡占化していて、下がるどころか上がってしまった。医療保険会社が書いた法案で、3000ページもある。国会議員の何人がすべて目を通しただろうか?読み切れないのも作戦のうち。
そして、狙われる日本の医療。着実に触手は伸びています。
第2弾の本にこんな事が書かれていました。
一部引用します。
済生会栗橋病院の本田宏医師の言葉です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「今の日本は、国民皆保険制度をはじめ、貴いものを守る代わりに、ないがしろにして外国に安く売り飛ばすような、間違った方向に進んでいます。医師たちは忙しすぎて、なかなか政治の事を考える余裕がない。そして一部の者たちの権力や金銭欲のために国を誤った方向に引っ張ろうとする連中が政策決定の中枢にいる。でも私が何よりも危惧するのは、ごく普通の人々の無関心です。これが変わらなければ、いくら権力側にはたらきかけても国は動かない、そして普通の人々の無関心こそが、放っておけば国を滅ぼしてしまうのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本田医師は外科医でしたが、メスを置いて、ペンの力などで国民を啓発していく事にしたそうです。
国民の無関心というのは、医療に限らず政治や経済、歴史等もそうですね。
歴史でいえば、我々日本人が貶められているのに無関心。

この本によると、日本の医療費は他国と比べても低いようです。(え!?)自己負担率が高い。
高齢化に伴って医療費が上がっていくのは当たり前で、他国は、高齢化に対応するために医療費を増やしている。
医療費を押し上げているのは、医療技術の進歩と、新薬だそうです。日本医師会の横倉会長が言っています。
本にはないが、少子高齢化と人口減少。これは、人口は確かに減っているが、問題なのは15歳から65歳までの生産年齢人口が減っているという事。要するに、需要が増大していて、供給が間に合わない状態。分かりますか?医療は成長産業になるということです。
需要があるんだから、供給能力を上げるために投資をする。診療報酬を上げる、賃金を上げるなど当たり前のことをやればいいんです。それを医療費が高いから削る。という愚行。バカですか?医療サービスは診療報酬を下げれば質が下がるのは当たり前。
国民皆保険は、社会保障である。助け合いの心です。
税と社会保障の一体改革では、増税によって上がった分は、法人税減税で打ち消し合い、社会保障は自己負担率が上がっていく。あれ?おかしくない?
選挙で選ばれていないが政策に影響力を持つ人たちが集まる会議が、この本では8つほど紹介されている。これには担当大臣は含まれない。企業側の人間ばかり。この手法はアメリカも絶賛していた。

この本の中で、特異的な病院を紹介している。
長野県で農村医療をやっている佐久総合病院
兵庫県の柏原病院
千葉県の亀田総合病院のグループ

まだ読まれていない方、是非どうぞ!
お勧めですよ。

これってどうなの?いいの?

業者さんがこんなん宣伝に来た。
シリンジポンプテスター1
学会の抄録集でも使用経験が掲載してありましたので、気にはなってたんですよね。
何でも2分で検査終了だとか。
当院では、使用後の点検で毎回流量制度を確認していますので、あると便利そう。
来年度の購入予定リストに入れておこう。
しかし、帰り際にこう言うんですよ。
業者「ポンプのメーカーが違うなら、2台あると便利ですよ。」
まじっすか!?
メーカーごとの設定が必要なのか?
設定変更が面倒なのか?
何もスイッチがなくシンプルでグッドなデザイン。
そういう欠点もあるか・・・。

メラサキュームのバッテリー交換

メラサキュームのバッテリー交換をしました。
バッテリーとその固定枠が変わったようで、バッテリーと共に交換用の説明書が付いてきました。写真付きです。
定期交換はもったいないと思っていたら、患者がトイレに行くのに、バッテリー低下アラームが鳴ってしまったようです。
当院にはメラサキュームが3台あるので、3台とも交換しました。
メラサキューム1
外観は汚いので拭きました。我々は何が付着しているか分からないので、とても危険です。
使用後はNsがキチンと拭いて欲しい。
中はとても綺麗でした。

はじめてのおつかい

そういえば、13日に自宅近くのマツモトキヨシに、ちびが初めてのお使いに行ってきました。
女房がちびにアイスを買いに行かせたようです。無事に買って帰ってこれて良かったです。
お店には信号もなく行けて近いし、5歳になるので。

もちろん知ってたさっ

消費税が上がったので、医療資材の購入にも増税分が上乗せしたが、業者側も結構頑張ってくれてたと思う。
が、しかし、話はそこで終わらない。
患者の支払いに、消費税を請求できない。
これは、病院側が損をする構造になっている。
診療報酬を上げたようだが、増税分を回収できる程ではない。
皆さん、知ってましたか?
私?
もも、もちろん知ってましたよ!(汗)・・・・。

松本城を見学してきました。

8月23日(日)
家族で、長野県にある松本城を見学に行ってきました。
夏休みにどこにも連れて行ってあげれなかったので・・・
国宝ですよ。
何がすごいかってね、あれですよ。あれ。
そう、松です。
時期にもよると思いますが、今は青々として結構綺麗なんですよ、あの松。
写真をお見せできないのが残念。
お城の中は、階段が急で急でもう大変。(知ってたけどね)
おいさん、膝が痛くなっちゃって。女房も降りてくるとき膝が笑うと言っていた。
日曜日だからか、団体の観光客もいてすごく混んでいて、なかなか進まないんですよ。中に展示してあるものは、別の建物に展示すればいいのでは?と思ってしまう。
世界遺産になるよう運動しているようですが、個人的にはいらないと思います。
過去の遺産を建造した民族がそのまま生き残っている。文化等を継承して今に至るのが、日本のすごいところです。
お城を見た後は、アルプス公園へ行ってきました。
はぁ・・・、この公園でかいのなんのって。
山頂にあるから坂道ばかりだし。
おいさんには堪えました。
帰りに子供たちに「楽しかった?」と聞くと「楽しかった。」と返してくれた。

旅行の日はだいたい下痢になる。

国の借金が過去最高!大変だー(棒)

財務省「国の借金1057兆円! 国民一人当たり約833万円の借金」

どうしよう、大変だー(棒)

財務省やメディアは嘘をつくな。
”政府の負債”と、国民は言うなれば”債権者”

黒田日銀が200兆円近く大量に国債を買い取ってもハイパーインフレにはならなかった。
ハイパーインフレを叫ぶ邪魔者はいなくなった。
国の借金問題は・・・
日銀が国債を買いまくったせいで
20150811-1.jpg
政府が実質的に返済する負債はピークの2012年9月(731.3兆円)から、2015年3月には656.7兆円にまで減っています。
すでに74.6兆円も「国の借金」とやらが減ったのです。
これは報道されない。
通貨を発行し、借金を返済できる我が国が、財政破綻するはずがないのです。
財務省をはじめとする嘘つきたちが煽るから、まともな財政政策が打てないので、日本のデフレはいつまでも続いてしまう。
やはり財務省へは国民による怒りの鉄槌が必要だろう。
腸煮えくりかえる。

グリーン500?

スパコンの性能評価は、単純な計算速度から消費電力性能速度(1W当たりの演算処理性能)に戦場を移しているらしい。
このまま、エクサスケールのスパコンが開発されても、原発一基分の電力が必要になる。
それはちょっと無理じゃないですか?
そこで、Green500が注目されている。
そしてなんと!
2015年7月31日発表のGreen500で、日本のペジーグループのスパコンが1位から3位まで独占してしまいました。

スパコン省エネランキング「Green500」で1〜3位独占、国内ベンチャーのPEZYグループ
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20150801/430380/?n_cid=nbptec_tectw&rt=nocnt

熱を冷やすのに普通はファンを回しますが、液浸冷却技術を採用している。
マザーボードが液体に浸かっているということでしょうか。
ファンを回すより、断然早く冷えると予想出来ますよね。
すごーい!88888888

最近知ったのですが、ウィンドウズ10が出たんですね。
びっくりしました。
9は出てたんですか?

職場体験

長男は小学生6年生で、夏休みの宿題に職場体験があります。職場体験出来ない子は、家庭で1週間くらい仕事をやらせるようです。
で、8月8日、うちの長男は病院の職場体験。
午前中は女房が勤務する透析室。
午後は私がいるME室。
ME室では、輸液ポンプの点検を実践してもらいました。
その後、呼吸器PB840のSSTを練習用回路で実践。
輸液ポンプと呼吸器がなぜ必要なのか、どんな事をしているのか簡単に説明。
機器の管理をすることで、医療の質の向上に貢献している事を説明した。
私と二人っきりだったので、職場体験ぽくなかったかもしれません。
ほんまでっかTVで、親の仕事は詳しく知らないほうがいい。(そういう意見もあるという話)と言っていたので、親の職場見学はしない方がいいと思っていたのに、女房がさせると言うので・・・。
私のうちは、親が自営業で、自宅の隣に工場があり、手伝いをたまにしていたので親がどんな仕事をしているのか良くわかっていました。
下請けで、組み立ての仕事で流れ作業です。短気な私には流れ作業が嫌で、継ぐ気にはなれませんでした。自分が経営していくとなると別かもしれませんが、この流れ作業に何を夢見るのか良く分からなった。「社会貢献」という言葉も知らなかったし、若かったし、バカかったし。父も短気なのにおかしいなと思った。しかし、親が頑張ってくれたおかげで、学校を出させてもらった。結局継がなかったが、日本経済は景気が悪化し、倒産が相次ぎ、父の会社も経営が悪化し60歳前に会社を畳んだので、継がなくて良かったかもしれない。
子供が親の仕事イヤダ。と思ってしまうのは、親にとっても悲しいかもしれません。親の仕事は詳しく知らないほうが良かったかもしれないと思ったのです。こんなものは、人それぞれですよね。
ただ、私のような”リスクを取らない”雇いのCEは高給取りにはなれない。

そういえば長男がこんな言葉を覚えてた。
「ダイアライザー」と「アダカラム」
透析ってどんな事するか分かった?と聞くと

「難しくて何言ってるかわからなかった。」

説明して下さった方、ごめんなさい。
大筋では理解していたようですが。
プロフィール

すわるかも

Author:すわるかも
田舎の中規模病院でCEやっています。
病棟機器の保守管理
OP室の始業点検
職業:臨床工学技士
他資格:准看護師

※※メールアドレス※※
suwarukamo㊥yahoo.co.jp
㊥を@に換えてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
QRコード
QR