FC2ブログ

現物確認

フィッシャーの営業マンが、たまたま当院の近くに来ていたようで、気を利かした中間業者が当院へ連れてきてくれた。

もちろんこれの紹介です。
20151なかった029エアーボ
AIRVO2

当院ではマックスベンチュリーを使用していたので、こんなにも静かだと思わず、感激しました。
20151029エアーボ (3)
熱線プローブと温度監視プローブの接続も、回路と一体型でとても楽ちんで、感激しました。
酸素は、流量計からチューブで引っ張ってきますが、小池メディカルに40L用を作ってもらったと言ってました。
また、今、60L用も頼んであります。と。
て事は、フロー60L/MINで酸素濃度95%以上が実現するという事ですね。

外科の先生がもう一台ハイフローが欲しいようなので、しかも、酸素濃度21~100%で使用できるもの。酸素・空気のブレンダー付きのものにしようか考えていましたが、そのブレンダーに加温加湿器MR850を付けるより、AIRVO2の方が安いようですね。見積もりがまだなので詳しくは言えませんが。
診療報酬の改定にも頑張っているようなので、加算が付けばフィッシャーウハウハですね。(下品な私)
え!?医療費が上がる?
それがどうした!
一番は、恩恵を受ける患者が増えれば何よりです。

スポンサーサイト



ココイチに行って来た

先週ココイチに行った時の事です。
注文したのは、ビーフカレーに”完熟”カットトマトのトッピング
目の前に現れたのは
ビーフカレーに”半熟”タマゴのトッピング
そう来たか!(笑)
それをそのまま食べた私は小市民。

そして今日、リベンジに行ってきました。
注文したのは先週に引き続きビーフカレーに”完熟”トマトのトッピング
目の前に現れたのは
20151030ココイチ
ビーフカレーに”完熟”トマトでした。
よっしゃー!

英語化で日本は良くなるか?

今日読み終わった本がこれです。
↓↓↓

 英語化は愚民化
 ~日本の国力が地に落ちる~
著:施光恒(せ てるひさ)
集英社新書

英語を学ぶ事が悪いと言っているわけではありません。外国語を操れるなんて素晴らしいです。私に言わせれば、まさにスーパーエリート。
英語を公用語にしようとする動きがずっとありますが、それが格差を広げるということです。そして、結局、英・米には勝てない。
大事なのは、翻訳と土着化。
日本は古来より外来の英知をエリートが翻訳して一般人でも分かるようになり、土着化してきました。
これが国力に繋がっています。
小学校から英語教育が始まるわけですが、英語を学ぶ時間が消費される。これがもったいない。日本語で世界の英知に触れる事が出来るのに。そして、小学校から海外留学が増えると予想されますが、大事な時期に海外で暮らさなくても・・・。
世界で戦う人は、一握りでしょう。そのために全学生が英語を学ぶってどうなの?学校のカリキュラムは余裕があるのか?余裕がなければ、何かを削る事になる。
英語の前に日本語を学ぼうよ。
英語を操るエリートと、現地語しか話せない一般人の間では、連帯感がなくなりそうです。
ホントに英語が公用語になてしまったら、どうだろう?
フィリピンのように?
あ、植民地化ということか。
もし国会でも英語、会社でも英語になったら、英語が話せない人間は、国政にも会社経営にも参加できず。
関係があるかわかりませんが、NHKの英語教材は大変売れてるそうです。
グローバル化ってそんなに大事なんでしょうか?
世界が英語圏になってしまえば、商売がし易くなり海外から投資してくれるから?

日本語だけで生活できる国内。私は好きですけど。

”英語化は愚民化”
皆さん是非読んでみて下さい。
何かの役に立ちますよ。
立つよね?・・・たぶん。

こんなのあったんだ

リハビリ関係の機器に、このようなものがあったんですね。
酒井医療の 立位移動補助具 [アクティーモNR]
院内でたまたま見かけて・・・
20151015 actimoNR20151015 actimoNR (3)
実際に乗ってみました。
立って固定できなければ仕方ないのですが
車いす視点より、ずっといい感じがしました。
後ろに体重掛けましたが、ベルト固定のおかげで倒れませんでした。

20151015 actimoNR (5)20151015 actimoNR (4)
固定ベルトは、カタログでは骨盤あたりを固定するように書いてありましたが・・・・
その辺はメーカーの指示に従って下さい(笑)。
早期活動を促すのに有効かと思われます。

足の出ない方は、付き添いに押してもらわないと移動できませんけどね。

日本の現状(江崎道朗氏によると)

現在の日本の現状はというと
①東京裁判史観:満州事変以降、日本だけが悪かった
  ↓↓↓
②明治以来日本は軍国主義だったというコミンテルン史観
  ↓↓↓
③中共によるアジア・太平洋戦争史観:アジア太平洋に迷惑をかけた

現在の日本の各学会は③のようです。
”東京裁判史観”なんて生ぬるい!(天皇と財閥を殺していない!)という事です。
村山談話によって、②のコミンテルン史観を言えるようになった

で、安部談話の成果は
△①東京裁判史観に対する日本の弁明(戦争に至るまでの日本の立場と、連合国の責任)に言及
  → ウィルソン・FDRや、ソ連・コミンテルンの責任は触れず
×②大東亜戦争を支持した当時のアジア諸民族の主張
△③「日本だけ悪かった」という東京裁判史観を修正
  → 「悪かったのは、日本だけではない」
○④「日本は明治以来、軍国主義だった」というコミンテルン史観を間接的に否定
  → 日露戦争はアジア・アフリカに勇気を与えた

東京裁判史観というのは、先の大戦は世界が関わった戦争なのに、日本のみの話になっていて、非常に視野が狭い話。

江崎道朗氏の話が面白い
国民が皆知っていれば日本は良くなるかも
平成25年08月04日「ヴェノナ文書が暴いたルーズヴェルトの戦争責任」講師:江崎道朗先生

面白い話
1995年頃、古本屋で、スプラトリー諸島辺りの地図を中国が買いあさっていた。戦前はあの辺に日本の潜水艦基地があったので詳しい海底地図があった。
防衛省にこれでいいんですか?買い取るべきじゃないですか!って言ったら、予算がないと言って断られた。
日本は価値が分からなくなっている。

TPP大筋合意

TPP大筋合意ということです。
これから国会で話し合われて、批准する事になる。
日本でもアメリカでも反対派はいるようです。だって、今までほとんど秘密でしたから、それらがやっと明らかになるのです。

TPP亡国論と、TPP推進論とありますが、私はTPP亡国論よりでした。
が、結局、やるしかない状況になれば、日本はやれてしまうのかもしれません。
現に、グローバルで戦う、日本が世界に誇る企業がいるわけですから。えートヨタとか・・・
池田内閣で所得倍増計画を進行していた時、貿易の自由化をバリバリやっていたそうです。

ISD条項や、ラチェット条項がヤバイと思っていましたがホントはどうなんでしょうか?

ISD条項は、ある国に投資をした外国企業が、その国の法改正により不利益、損失をかぶってしまった場合、その企業が国を訴えて賠償金を請求することができる制度です。もともとは発展途上国相手のものだったようです。
TPPのISD条項とは
国家と投資家の間の紛争解決国家と投資家の間の紛争解決
(ISDS)手続の概要
http://www.meti.go.jp/policy/external_economy/trade/20120321_ISDS.pdf (抜粋)
『仲裁裁判所は、投資受入国の協定違反及び投資家の損害を認めた場合、賠償支払いを命じるが、投資受入国の法令や政策の変更を命じることはできない。』
という事で、相手国の国柄を変えるほどのインパクトはなさそうです。
(だといいんですが。)
実は、今現在日本は20カ国以上の国とISD条項を締結しています。
ですから、今でもアメリカの企業が日本を訴えることは可能です。
が、日本は未だISD条項に則って訴訟を受けたことがありません。
あと、迂回訴訟というものも存在します。

次にラチェット条項ですが、貿易協定で言うと、一度自由化した項目は元には戻さない、再び規制を強化する方向へは動かさないという事になります。
TPP交渉、規制の再強化防止で合意
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO63025280T21C13A1EE8000/
『TPP交渉で議論する21分野29章のうち「越境サービス」分野で合意する見通しがたった。導入するのは「ラチェット条項」と呼ぶ仕組みで、規制強化につながる法改正は原則禁じることを約束する。自国産業を守るためいきなり外資の出店規制を厳しくするなどの変更ができなくなる。  適用範囲は企業活動に関連する分野にとどまり、食や人命の安全に関わる規制強化は含めないことも決めた。』
そういう事のようです。
>適用範囲は企業活動に関連する分野にとどまり、
>食や人命の安全に関わる規制強化は含めない
これならいいかもね。

次に
■規制改革会議が外国人投資家の代弁者に
【TPP交渉参加国との交換文書一覧】
http://www.cas.go.jp/jp/tpp/pdf/2015/10/151005_tpp_koukan.pdf
○投資
両国政府は、コーポレート・ガバナンスについて、社外取締役に関する日本の会社法改正等の内容を確認し、買収防衛策について日本政府が意見等を受け付けることとしたほか、規制改革について外国投資家等からの意見等を求め、これらを規制改革会議に付託することとした。

何かと問題のある規制改革会議に、外国人投資家が直接(法的に)参入してくる事になるのでしょうか?
これはヤバくね。

それとこれ面白い
TPPで日本の農業は崩壊するのか? 「いや、しない!」【経済ブロガー・山本博一】

少子化とは

日本の有配偶率・有配偶出生率(左軸)、合計特殊出生率(右軸)
出生率20151012-1
21世紀政策研究所
御覧の通り、有配偶出生率は回復傾向にあり、有配偶率は低下しています。(2010年までですが・・・)
ですから、少子化の原因は婚姻率の低下なのではないでしょうか?
どうして結婚できないのか、どうしたら結婚できるのか?
そこを検討する事が大事だと思います。
内閣府が2013年10月4日から一か月、全国の20歳~79歳の男女3000人(有効回収数は1639人)を対象に調査したところ、20歳~39歳の未婚者の内、「結婚したい」という回答者は85.2%でした。
男性(79%)よりも女性(91.9%)の方が「結婚したい」と回答した人が多く、9割を超す女性が結婚の「意思」は持っていました。
結婚する意思がある回答者に、
「結婚を決心する状況」を聞いたところ、
「経済的に余裕ができること」が46.33%で最多になりました。
結婚適齢期の方の経済的余裕がない事が主因のようです。
政府がやる「子育て支援」も大いに結構ですが、それ以前の「真因の解決」として、結婚適齢期の日本国民の実質賃金の上昇と雇用の安定化を目標に掲げる必要がある。と思いませんか?
安部政権のやっている事は、実質賃金を下げる方向の政策だと思います。
詳しくは三橋貴明オフィシャルブログ

開通式で祝舞披露

10月4日(日)に、近所の小さな橋の架け替え工事が完了したので、開通式があり、お獅子を出しました。
市からの補助金と、保存会からの寄付金で、カシラ、屋台、幌、太鼓、笛、タッツキ?を新調したので、それのお披露目も含めて。
継承者を育てる意味でも、子供達にも覚えてもらわなければ、継承していけないので、子獅子を出して子供達にも舞ってもらいました。
10人ほど子供がいるのですが、ほとんど太鼓に回ってしまったので、舞子は長男だけでした。長女には笛を担当してもらいました。
将来嫁に行っても、お祭りの時だけ帰って来て何かやる時、笛が一番参加しやすいかと思って。
神社で奉納して魂を込めてもらい、保存会会員の各集会所で舞って、橋の式典に行きました。式典ではテレビ局も来ていました。
子獅子は、難しい舞(習いましたが)はやらなかったのですが、長男1人で舞っているので、疲れたかと思います。長女も笛をずっと吹いているので、大変だったでしょう。
私も舞子をやっていますが、私の父も舞子だったので、親子3代で舞子です。
屋台の中(獅子の体)に太鼓があって、太鼓係りが叩くのですが、気が付けば長男が太鼓をたたいていたのです。
私「いつのまに練習したの!大丈夫か?」
長男「大丈夫だって。」
子供って覚えるの早いなと思いました。
親の世代の話では、昔は、子供はカシラにも触らせてもらえなかったそうです。
今は子供の頃の記憶に、楽しかったと思わせる方が大事かなと思う。まぁそれでも昔は楽しかったそうですけどね。
どっちがいいか分かりませんが。

女房に「ビデオ撮った?」と聞いたら「撮ってないよ。」
スマホで少し動画をとった程度で・・・
私は舞っているので撮れないし。
長男も長女も本格的なデビューだったのに残念。

しかし、長男は、「今日獅子の練習ある?」とよく聞いてきました。
「練習行きたいの?」と聞くと「行きたい!」と言っていました。
楽しかったようですね。無理矢理だとかわいそうかなと思ってたけど、よかった。
近所の子たちが集まるので、それだけでも楽しいと思いますよ。練習中だって飛びまわってますから。
嫌だと言っても連れてったと思います。
文化伝統を守るのも大変です。

運動会

10月3日(土)に小学校の運動会がありました。晴天!

長男は6年生なので、小学校最後の運動会になります。
最後だから、選手係とやらを志願したそうです。
普段、問題点ばかり目につくので、こんな一面があるのかと正直驚きました。
選手係りとは
・始めの全校で行なう体操の時、前に出て見本になる人
・大玉送りの球を搬送する人
他色々あったそうです。
長女は5年生なので、もう一年あります。
私と女房とちびの3人で見に行きました。
長女のかけっこは6人中4位。これはビデオに収めました。
長男は、9組目と聞いていました。
ゴール場所にカメラマンは陣取るわけですが、そこからスタート地点に立つ人間の見分けがつきにくくて、長男が探せない。
これは7組目かな?と思ってゴールを見ると、かけこむ群れに、長男がいました。
あれっ?
と思った瞬間、長男がゴールテープを切っていました。
ビデオの電源は入っていません・・・
「やった!1番!」と嬉しかったのですが、”また”失敗して、とても残念でなりません。

前日の場所取りで日陰を選んだつもりだったのですが、お昼になると直射日光で激アツ。大変でした。
無事に終わってなによりです。

その前の週はちびの運動会があり、かけっこは1等賞でした。
プロフィール

すわるかも

Author:すわるかも
田舎の中規模病院でCEやっています。
病棟機器の保守管理
OP室の始業点検
職業:臨床工学技士
他資格:准看護師

※※メールアドレス※※
suwarukamo㊥yahoo.co.jp
㊥を@に換えてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
QRコード
QR