FC2ブログ

難しいね

塾長より拡散希望(塾長って誰?)



”解散ぜずに減税!”


皆様拡散よろしくお願い致します。


で、ハードルをあげよ!

どうやら、”増税延期”ではダメなようだ。
甘すぎる。

増税して経済上がってこないんだから、戻すのが筋でしょ。
最悪でも増税延期は必須だが、何年待っても増税してくれるなら財務省的にはOK。
今の争点が”延期”のままでは危ない。延期の話自体が財務省からの差し金かもしれない。
軽減税率ではなく、減税までもっていくつもりで戦う。
そういう気運を国民が持つ必要がある。作り上げる必要がある。



それと、私、田母神閣下を支持しようと思う。
あれは横領事件ではない。
閣下の話を信じる。
スポンサーサイト



卒業旅行って何?

3月の18日19日と家族でここへ行ってきました。
じゃーん。
IMG_2229.jpgIMG_2235.jpg
USJ
十数年前に病院の旅行で行ったきりです。
ふーん。って感じであまり関心がなかった。要は面白くなかったということです。
今回、T2を見ましたが、映画ならここに来なくてもよくない?
で、なんで今回来たかというと
息子の小学校卒業をお祝いして、中学行くと部活が忙しくて家族で旅行に行けなくなるからという理由。
???
ま、いいや。
で、息子がUSJに行ってみたいというので、USJに行くことになりました。
道中が心配なお父さんは内心ビビりまくり。
だって装備は10年前のカーナビです。
あとは、女房のスマホが頼り。
結果は、スマホのおかげで渋滞にはまらず、スムーズにUSJとなりの京阪?ホテルに到着。
USJは15周年でした。
15周年と春休みのせいか、ものすごい人混み。
9時間待ちってどういうこと?
エクスプレスパスがないと身動き取れませんね。
うちは貧乏なので、息子と私のみパスを購入しました。
女房達女子チームはジョーズしか回ってないそうです。
ちびが小さいので、仕方ないのですが。
こんなところまできてケチらなければならないなんて、ほんとつまらないですね。
午前中にジョーズとT2とスパイダーマンを回りました。
息子はジョーズにビビってました。炎が熱かった。
T2は、・・・・・・なくていいんじゃないあれ
スパイダーマンは面白かったです。酔いそうだけど。
お昼ご飯を食べて・・・
一人1800円!?
二人なので3600円お支払い。
ハンバーガーがですよ!
マックのほうがうまいわっ!

で、息子が一番楽しみにしていたハリー
IMG_2267.jpgIMG_2275.jpgIMG_2395.jpg
ここも大変混んでました。行列がすごいのなんのって。
違和感あったのは、もう春なのにまだ雪景色のままだってとこ。
アトラクションは面白かったんですけど、動きはスパイダーマンと同じで、ジェットコースターみたいでした。
面白かったんですけど・・・・スパイダーマンと同じで・・・
気持悪くなってしまいました。
酔い止め飲んだのに!
で、息子は人生初バタービール!
あっまいのなんのって!
あとは、ヒャクミビーンズ?って言うんでしたっけ、これを息子が買いました。
息子に分けてもらったのですが、土味、不味い。
お土産も値が張りますね・・・・・。
杖なんて3800円もするんですよ。でもまぁ、3800円で魔法が使えれば安いもんですね。
学生らしき若人が、魔法学校の制服(マントやマフラー等)を着てコスプレしてるんですが、マントなんて1万数千円するんですよ。
トータル2万くらいするのに、皆で着てんですよね。
おじさんは密かに劣等感を抱きました。
(すまんな息子よ。そして強くなれ!笑)

そんでもって、次の日に近くの海遊館へ
IMG_2302.jpg
ちびです。キティーのぬいぐるみで釣っている。(笑)
帰りはスマホのせいで?
高速で、循環しているなんだっけ?あれを1周して出られなくて、2週目でやっと抜け出して(笑)帰ってきました。

十数年前は面白くなかったUSJも
今回は家族で行ったおかげで、楽しかったです。
でも、女子チームはどうだったかな?

何この気持ち!

私は結構鈍い。
二日前の事が、今頃効いてきた。

ちびを抱っこしていた。
ちびが耳元で囁く。
抱っこしているので当然耳元になる。





ちび「おとうさん。








わっちゃん、そろそろ
















けっこうんしてもいいかなぁ?」







「くぁwせdrftgyふじこlp !?」





女房と笑いました。
多少びっくりしましたが、保育園での出来事を女房から聞いていたので、なるほど、と思いました。

保育園の改修工事に来ている作業員に若い男がいて、その若い男にぞっこんのようだ。
若い男といっても20~23くらいで、ちびからすれば大人の男。
ちびはなんかね、大人の男が好きなんですよ。
”てっちゃん”というらしい。
ちび「てっちゃんとけっこんする。」っていうんですよ。
前は同じクラスの”こうちゃん”って言ってたのに。

で、そのてっちゃんは、職場のクラークさんの子供なんだって、世の中狭~い。

子供の言うことだから本気にせず、笑っていたのですが
今になってなんだか想像力が増してきて、いつか来るであろうその日を思い、動揺している。
しっかりしろ俺!

面白かった

最近、眼科のDrに本を紹介してもらって、というか、本を貸していただいたので読んでいました。
それが
「織田信長四三三年目の真実」
 ”信長脳を歴史捜査せよ!”
 著:明智憲三郎
 幻冬舎
という本です。
面白かったです。通説とは違っていました。(知らないくせに生意気言ってすみません。)
やはり、過去の先輩の成果を否定することは学会ではタブーなんでしょうね。それと、個人技が多いので、他者の分野には立ち入らないとか。
聞いていた話では、どの武将も孫子の兵法など学んでいたということでしたが、この本でも日本の武将に広く親しまれていたものだったと書いてありました。
信長の決断において桶狭間の戦いの勝利は、偶然ではなく、必然・必勝であった。しかも迂回奇襲ではなく、正面攻撃。
参戦したとされる太田牛一が残した「信長公記」(しんちょうこうき)が一番信憑性が高そうですね。
本能寺の変は、通説ではあまり家康の話が出てきませんが、本能寺で家康を討つ予定だったようですね。
「君臣の交は計りなり」という言葉に納得しましたが、一方で、戦国時代は殿と家臣は美しい絆で結ばれていたと勘違いしていたので、ショックでした。

マニアには常識だったかもしれませんが、目から鱗の一冊でした。

ただ、最後のエピローグのところで、「明治維新以降、秀吉の失敗に学ばずに天下の枠を東アジア圏へと拡大し、東アジア圏における戦国を再現してしまいました。(略)秀吉を祀る豊国神社は明治政府によって再建され、国家の英雄として秀吉が侵略戦争を鼓舞する象徴として担ぎ出されました。」と書いてあった。もしかして・・・。じゃあ日本はどうすればよかったのか書いてない。
プロフィール

すわるかも

Author:すわるかも
田舎の中規模病院でCEやっています。
病棟機器の保守管理
OP室の始業点検
職業:臨床工学技士
他資格:准看護師

※※メールアドレス※※
suwarukamo㊥yahoo.co.jp
㊥を@に換えてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
QRコード
QR