FC2ブログ

早くして

2か月くらい前でしたか?
オーソパットの消耗品に不具合があって使用できなくなったのは。
なんでも、ディスク部分の接着に不具合があって、それが原因で血液が漏れてしまうという事態に。
生産工場を移した直後だったらしい。
グローバルスタンダードってマニュアルさえあればどこでも同じものができるんじゃなかったんですか?
Drは何とかしろ!と、オーソパット使えなきゃOPしない!と言ったようだ。
と、言うわけで、メーカーの提案?でカーディオパットを使用することになり、現在に至る。
20160カーディオパット
見た目はオーソパットと色違いのように見えます。よく似ている。
性能は一緒です。一時間当たりの処理量は2リットルまでです。循環器のオペでは2リットルでは役に立たなかったようで、ほとんど売れていなかったようです。そのおかげで当院では借りることができたわけですが・・・借りられなかったご施設には申し訳ありません。
201602カーディオパット1
リザーバーとディスクは接続が必要です。
あと写真にはありませんが、リザーバーの脱着センサーの位置が少し違います。
3月4日にはどうにか戻るらしいと、提供できると連絡がありました。
頑張ってね。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

すわるかも

Author:すわるかも
田舎の中規模病院でCEやっています。
病棟機器の保守管理
OP室の始業点検
職業:臨床工学技士
他資格:准看護師

※※メールアドレス※※
suwarukamo㊥yahoo.co.jp
㊥を@に換えてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
QRコード
QR